ザプリンヴィラ軽井沢子連れ宿泊体験!朝食などの食事や部屋を詳しく紹介

日本を代表する別荘地の軽井沢。ここに別荘と高級ホテルのいいところを兼ねそろえた最高の宿泊施設「ザ・プリンスヴィラ軽井沢」があります。

今回は「ザ・プリンスヴィラ軽井沢」に赤ちゃんを含む子連れで宿泊してきました。この宿泊体験記を紹介します。

別荘をレンタルしたいけどお料理せずにおいしい料理を食べたい。高級ホテルのサービスを堪能しつつプライベート重視で広い一軒家に泊まりたい、という贅沢な希望に応えてくれる最高の場所です。

一休で「ザ・プリンスヴィラ軽井沢」を予約

目次

高級ホテルや別荘レンタルのいいとこ取り!ザ・プリンスヴィラ軽井沢に子連れ赤ちゃん連れで宿泊


軽井沢でプリンスホテルが運営する1棟貸しの高級ヴィラ「ザ・プリンスヴィラ軽井沢」に子連れで宿泊しました。本当にすばらしい場所で家族連れも仲間同士でも確実に楽しめる場所でした。紹介します。

ザ・プリンスヴィラ軽井沢を選んだ理由

赤ちゃんも子供も親も安心して楽しめる旅行にしたい、ということでいろいろな候補から選んだのが「ザ・プリンスヴィラ軽井沢」でした。 決め手は、一棟貸と終日無料で飲食の提供があること。さらにホテルなので、何かあったときに対応をしてもらえるという安心感も大きな決め手でした。

 では、どこで予約するか。公式サイトやいろいろな予約サイトの中で検討して、「一休」で予約をすることにしました。

公式サイトは確かにお得なのですが、一休はポイントサービスが魅力です。宿泊金額に応じてたまるポイントは、予約時にその宿泊によって発生するポイントを利用することができます。 予約時点でポイント分値引きしてもらえます。さらに利用金額によって会員ステージが上がり、ポイント還元率も高くなります。

ザ・プリンスヴィラ軽井沢を予約するとステージが上がるので、ポイント還元率が高くなります。そして、この高くなったポイント還元率は他のホテルを予約するときも摘要されるので、次回の旅行もお得に行くことができます。 これらの理由で、一休で予約をすることにしました。

安心して旅行を楽しめる、というのがとても大切だと思います。予約する際も安心できる方法でお得に予約をしたいと思っています。

一休で「ザ・プリンスヴィラ軽井沢」を予約

別荘のような1棟貸しのヴィラは2タイプ。子連れでも仲間同士でも楽しめる

別荘ともいえる、1棟貸しのヴィラは大人数で楽しむことができます。プライベート空間で、さらにサービスは高級ホテル。家族でも中藻同士でも心ゆくまで楽しめます!

2タイプのヴィラを別荘感覚で楽しめる

軽井沢プリンスホテルの敷地内のザ・プリンスヴィラ軽井沢専用駐車場に車を駐車。「センターハウス」というプリンスヴィラ宿泊者専用の施設でチェックインを済ませます。

これがセンターハウスです。食事など何度も利用する施設です。

こちらの「センターハウス」は朝食や、のビュッフェ形式のお料理を夜まで提供している施設でもあります。

チェックインを済ませると、ホテルの専用車で宿泊するヴィラへ。

今回宿泊したのは「テラスタイプ」の平屋建てのヴィラ。6人まで宿泊可能です。

プリンスヴィラには他に「メゾネットタイプ」の2階建てのヴィラもあり、こちらは8人まで宿泊が可能です。

ザ・プリンスヴィラ軽井沢「テラスタイプ」のお部屋を紹介

ザ・プリンスヴィラ軽井沢のテラスタイプのヴィラを紹介します。

玄関を入ってすぐ横に荷物を置く用の広いスペースがあります。ゴルフセットやスキーなどを置く場所としてのスペースのようです。

子連れのわが家はベビーカーとスーツケースなどを置いています。土足の場所と靴を脱ぐスペースが両方あり、便利な荷物置き場です。

奥の小さなドアは、ホテルに何かをお願いした時にこちらから受け渡しをする場所で、ホテルの人がヴィラ内に入ることなく荷物などの受け渡しができるようになっています。

続いてリビングダイニングです。

今回は赤ちゃん連れということで、あらかじめベビーベッドをリビングにおいてもらうようお願いしました。ベビーベッドがあり狭く見えますが、大人6人でも十分に広いです。

ベビーベッドをお願いしたら、こんなに立派なベッドを用意してもらいました。

天井が高く、開放感のあるすてきなリビングです。

清潔感溢れるリビングで、広い。奥にある暖炉も高級別荘の雰囲気を演出。ロッキングチェアでゆらゆらするのも軽井沢の別荘にいる感じですてきでした。

ダイニングテーブルは大きくて使いやすかったです。

今の時期らしく、お部屋にマスクとアルコール消毒の紙タオルも人数分置いてありました。ありがたい。下にあるのは子供セットで、歯ブラシやスリッパが入っていました。

テレビも大きくて、DVDプレイヤーもありました。

キッチンもついています。

オーブンレンジ、コーヒーメーカーもあります。

お皿や調理器具もそろっています。

お皿やコップ、ワイングラスなどもそろっていました。

冷蔵庫にはお水、お茶、ジュース、地ビールにエビスビールが。こちらの飲み物はすべて無料です!


キッチンがあるので、離乳食を温めたり、ちょっとした軽食を作ることもできよかったです。哺乳瓶の煮沸消毒もできました。

主寝室を紹介します。

ソファーとテレビがあり、主寝室でもくつろげるようになっています。

子供用のエキストラベッドも一台入れてもらいました。

ベッドの前にはデスクがあります。ここで仕事などもできます。

続いて主寝室用のお風呂です。このお風呂ははテレビ付きです。

主寝室用お風呂の横にはテラスがついていて、涼めるようになっています。

 

主寝室用洗面所は洗面台が二つ。忙しい朝も洗面台の取り合いになりません(笑)

主寝室のトイレはこんな感じです。

 

続いてもう一つの寝室です。
子供用にベッドガードをつけてもらっています。

こちらの寝室もテレビとデスクがあります。

お風呂も付いていて、2家族で気兼ねなく宿泊できるようになっています。

洗面所、トイレも専用の物があります。

続いて、テラスの紹介です。リビングの横にテラスがあります。

外から見るとこんな感じです。

朝、このテラスでコーヒーを飲みながら鳥の声を聴いてとてもリラックスできました。

テラスからの眺めはこんな感じでした。

今回は車でいきましたが、軽井沢駅のすぐそばに位置しているので、電車でも問題なくいくことができます。ホテルの車でいつでも駅まで送迎もしてもらえます。

プリンスホテルの温泉施設も利用できる

プリンスホテルの温泉施設も利用することができます。もちろん、ヴィラのテレビ付きお風呂で十分なのですが、「温泉に入りたい」場合は利用することができます。

夫と子供たちが、空いているであろう午後の早い時間に温泉施設を利用しましたが、快適だったそうです。

温泉から軽井沢の山々が温泉から見えて気持ち良かったとのこと。私も行きたかったですが、赤ちゃん連れなのと、お部屋のお風呂で十分満足だったので今回はいきませんでした。

ヴィラに二つもお風呂がついていて、テレビ付きのお風呂なので、子供たちはお風呂でテレビを見るほうが、温泉より楽しかったようです笑

ザ・プリンスヴィラ軽井沢は朝から夜まで無料で食事を楽しめる!アルコールも無料

ザ・プリンスヴィラ軽井沢に宿泊すると、「センターハウス」というプリンスヴィラ専用の施設で、朝7時から夜10時まで食事とアルコールを含むドリンクを無料で楽しむことができます。どんな食事だったかを紹介します。

いつ行ってもおいしい食事とドリンクをいただけるというのは、とってもうれしいサービスです。

朝食など食事をするために何度も行くセンターハウス

すべての食事をするセンターハウスがどんな場所なのかを紹介します。

センターハウス入り口には暖炉があり、冬はここでくつろぐのも楽しそうです。

席は大人数で楽しめるよう大きなテーブルがたくさんあります。

消毒も頻繁にされていました。

テラス席もあります。私たちは食事はすべてテラス席を利用しました。

窓は常に開けてあり、アルコール消毒液も各テーブルに備え付けてあります。マスクを収納するケースも配布されます。

従業員の方のサービスもすばらしく、居心地のいい場所でした。

朝食を紹介!洋食も和食も充実で満足度が高いモーニングビュッフェ


朝は朝食の時間です。人が集中しないよう、朝食のみ食事の時間を前日に予約するシステムになっています。

朝食は和食も洋食もあります。以前はビュッフェだったそうですが、今はお料理を選んで、ホテルの方がとってくれるスタイルです。

卵料理は「オムレツ・目玉焼き・スクランブルエッグ」のなかから選んで運んでもらいました。
オムレツ

スクランブルエッグ

牛乳もおいしいですし、ドリンクも充実。

アルコールも充実。夫もさすがに朝からアルコールは控えていました笑

ビール、ワイン、焼酎、スコッチなど。ノンアルコールビールやジュースやペリエも。充実のラインナップ。飲み放題です。

和食もおいしかったです。

テラス席は外という安心感もありますし、子供がいるので食事がすんだらテラス席の先にある広場で走りまわっていてくれるので、大人はのんびり食事を楽しむことができました。

10時から17時はランチとしても利用できる軽食タイム。サンドウィッチ・パンケーキ・フルーツ・ケーキなど充実。

10時から17時までは軽食タイムです。軽食といってもサンドイッチ、パンケーキ、フルーツ、ケーキなどとても充実した内容。

メニューの一例を紹介します。

ティータイムメニュー

【10:00~17:00】
和菓子各種ミニケーキ各種
チップチョコレート
アーモンドチョコレート
クルミ
マカロン各種

【10:00~14:30】
サンドウィッチ
サラダの盛り合わせ
本日のスープ

【14:00~17:00】
パンケーキ
野沢菜おやき
アイスクリーム・シャーベット各種

私たちはお昼もここですませてしまいました。
ランチ
サンドウィッチ、本日のスープ、サラダの盛り合わせ

もちろん、すべておかわりできます。
食後はデザートを楽しめます。

パンケーキ


マカロンとアーモンドチョコレート

アップルパイ

チョコレートケーキ

他にもたくさんケーキがありました。どれもおいしかったです。

おやきもおいしかったです。

デザートも充実しているので、食べすぎに注意です。昼食だけでなく、日中遊び疲れたり、アウトレットから帰った後にセンターハウスに立ち寄ってお茶とケーキを楽しんだりもしました。

17時から22時はお酒とオードブルを楽しむ時間

17時からは食事の前や後に、お酒やオードブルを楽しむ時間となっています。
メニューを紹介します。2日間行きましたが、メニューが少し違ったので日によって変わるようです。

サンセット&ナイトタイムメニュー
17:00~22:00】
チックチョコレート
アーモンドチョコレート
クルミ
ミックスナッツ
マカロン各種
クッキー盛り合わせ
本日のスープ
パン
生ハム
スモークサーモン
ソーセージブリオッシュ包み
イカ刺し松前漬け
カモの赤ワインマリネ
チーズ盛り合わせ
フルーツ小鉢盛り

ワインにゃシャンパンなど有料のお酒もありました。

食べ物も飲み物ももちろんお替り自由なのですが、主食がないので、お酒を飲まないと、これだけでは物足りない感じです。

夕食はルームサービスを頼むということもできます。
また、ヴィラの近くにたくさんレストランがあるので、夕食はそこで済ませるか、テイクアウトをする、あるいはスーパーで買ってくる、といった選択肢があります。

私たちはオードブルをたくさん楽しみたいので、主食のみ近くの人気スーパー「ツルヤ」で丼ものや麺類、お弁当などそれぞれが選んで買ってお部屋のダイニングでいただきました。

食事の前に、オードブルをたくさんいただいたので紹介します。
お魚は特にとてもおいしかったです。

オードブルはどれもおいしく満足できました。
夫は無料のワインを楽しんでしました。授乳中の私はいつもペリエをいただいていました。

クッキー盛り合わせ

ワインも満足できるお味だったそうです。お酒が好きな方はたくさん楽しめていいですね!私は飲めないのでお食事をがっつりいただきました!

お部屋でバーベキューもできる「マイシェフサービス」

今回は利用しませんでしたが、ザ・プリンスヴィラ軽井沢には「マイシェフサービス」という、ホテルのシェフがヴィラに来てお料理をしてくれるプランがあります。

その中に「バーベキューコース」があります。ぜひ試したかったのですが、4人からオーダー可能なので今回は断念。いつか友人家族などと一緒の時にぜひ利用したいと思いました。

マイシェフサービスは以下の三種類があります。

マイシェフサービス
1 フレンチフルコース 1名\22,000円
2 寿司会席コース 1名\22,000円
3 バーベキューコース 1名\11000
 ※消費税込 サービス料別
次回は夏限定のバーベキューをテラスで楽しんでみたいな、と思っています。

軽井沢で人気の人気スーパー「ツルヤ」で買い物をして部屋でお料理もできる

車であれば、ザ・プリンスヴィラ軽井沢から10分ちょっとのところに、軽井沢で人気のスーパー「ツルヤ」があるので、ツルヤで買い出しをして、ヴィラで簡単なお料理をすることもできます。

地元の新鮮な野菜やフルーツ、特産品やジャムなども充実しています。

おみやげを買うにもおすすめのスーパーです。
私たちはフルーツとおそばやお寿司を買って夕食にしました。

ツルヤは人気のスーパーでジャムコーナーはたくさんの人が集まっていました。私もお土産に買って友達に喜ばれました。

ザ・プリンスヴィラ軽井沢の楽しみ方!サイクリングやゴルフ・テニス・ボーリングも無料

ザ・プリンスヴィラ軽井沢の宿泊には、なんとゴルフ、テニス、ボーリングなどが無料でできるという特典もついてきます。レンタサイクルも無料です。

小さな子供用の自転車も!レンタル自転車でサイクリングを楽しむ

レンタサイクルは子供たちが楽しんでいました。特に次男は自転車であちこち走りまわって楽しそうでした。

小さい子供用の自転車や、子供を乗せられる二人乗り用自転車もありました。

家族でサイクリングを楽しむことができます。わが家だけでなく、小さい子連れでサイクリングを楽しむ方がたくさんいらっしゃいました。

そのほかにも、季節に応じて軽井沢の自然を楽しむプログラムがあります。夏は夜の虫観察ツアーや、カブトムシを取るプログラムなどがあり、子供も大人も施設内で楽しめます。

子供と自転車であちこち走り回って楽しかったです。坂などもあり、筋肉痛になりました。。。

ゴルフ・ボウリング・テニスなどのアクティビティも無料。家族や仲間でスポーツを楽しもう!

レンタサイクルのほかにも、ボウリング2ゲームが無料でできたり、テニスコートも1面無料でレンタルできます。

また、9ホールの軽井沢プリンスホテルゴルフコースも無料でで利用できます。

ボウリングのシューズやテニス、ゴルフの道具は有料でレンタルすることができます。

今回は赤ちゃん連れでしたので、残念ながら利用できませんでしたが、いつかゴルフやテニスをしてみたいと思っています。

軽井沢アウトレットへ徒歩で数分。さらにいつでも車で送迎もしてくれる!

軽井沢の人気アウトレット「プリンスショッピングプラザ」も隣にあるので、ショッピングも気軽に楽しむことができます。

人気のアウトレット「プリンスショッピングプラザ」へは徒歩で数分。さらにいつでも車で送迎してもらえる

軽井沢のアウトレット「プリンスショッピングプラザ」までは徒歩でも10分もかからず行くことができます。

ショッピングプラザは敷地が広いので、遠くのお店に行きたいときは、フロントにお願いをすればいつでも車で行きたいお店の近くまで送ってくれます。

帰りも、電話をすれば迎えにも来てもらえるのでとても便利!プリンスショッピングプラザ内のレストランでお酒を飲んでも、迎えに来てもらえるので大丈夫。
これはうれしいですね。

夫と子供たちはサイクリングなどをして、私は赤ちゃんを連れてショッピング、といったこともできるので本当に便利でした。

アウトレットはハイブランドからいつも利用しているショップまでお店が充実しているのでとても楽しかったです!

別荘と高級ホテルのいいところが合体した「ザ・プリンスヴィラ軽井沢」は本当におすすめ!


ここまでいろいろ紹介してきましたが、一棟貸しの別荘のいいところと、高級ホテルのよさを兼ねそろえた「ザ・プリンスヴィラ軽井沢」は本当におすすめです。

別荘というプライベート空間と高級ホテルのサービスはありそうでない、とても素晴らしい場所でした。本当におすすめです。

高級ホテルのホスピタリティ溢れるサービスで安心してリラックスできる

今回、感染対策も考え、ホテルではなく別荘を借りようと思ったのですが、子連れ、しかも赤ちゃん連れで、別荘となると3食作らなくてはいけないので二の足を踏んでしまいました。

旅行に行くからには日々の家事から解放されたいですよね。

レストランにいかなくてもおいしいお料理やお酒がいつでも無料で楽しめますし、アクテビティも無料で充実、ショッピングも送迎付きと、本当に便利です。

ザ・プリンスヴィラ軽井沢は施設は別荘そのものでありながら、食事はホテルの食事がいただける、贅沢な場所です。

これらのサービスは宿泊費にすべて含まれていますので、宿泊費以外はほとんどお金がかかりません。

ヴィラの周りを散歩するだけで自然を感じることができるし、あちこち観光しなくても、ヴィラの中でボードゲームをしたり、サイクリングをしたり敷地内で十分楽しむことができます。

まさに今の時代にあった施設で、すばらしかったです。

もちろんお掃除もしていただけますし(お掃除を希望しない場合はクーポンがもらえます)、困ったときなどはフロントに相談すればすぐに対応してもらえます。

子連れは特にホテルのサービスがあると安心です。ザ・プリンスヴィラ軽井沢はまさに、高級ホテルのサービスと高級別荘のいいところを合わせた最高の空間です。

子供二人と赤ちゃんがいたので、けがをしたり、急な発熱などあったとき、ホテルのフロントに電話すれば対応してもらえるので安心でした。感染対策もきちんとしていますし、これらの安心感は信頼できるホテルならではです。

「ザ・プリンスヴィラ軽井沢」の予約は一休がおすすめ


「ザ・プリンスヴィラ軽井沢」は一休で予約がおすすめです。

一休は利用実績に応じて会員ステージがあがって、ポイント付与率もアップします。ポイントは予約時のその時予約する宿泊のポイントを利用できるのがうれしいです。「ザ・プリンスヴィラ軽井沢」は宿泊費がなかなかの金額なので、ポイントもたくさん付与されますし、会員ステージも上がります。上でも紹介しましたが、一休なら次の旅行の時もお得に予約ができます。

一休は高級ホテルのラインナップが豊富で、有名な「強羅花壇」などもあります。一休ならではのプランもありますし、お得に高級ホテルに宿泊できるのはうれしいです。

また、一休は対応もすばらしいです。一度、やむを得ない事情で予約をキャンセルしなければいけなくなってしまったとき、一休に相談をして、いい対応をしていただきました。こういった安心感は大切です。

ワンランク上のホテルなら一休は信頼できて本当におすすめです。

一休で「ザ・プリンスヴィラ軽井沢」を予約

一休では「GO TO TRAVELキャンペーン」で申請不要で割引後の金額で予約ができたり、さらに5%をポイント還元するキャンペーンをしていてさらにお得です!

ザ・プリンスヴィラ軽井沢の宿泊料金は?

ザ・プリンスヴィラ軽井沢の宿泊料金はどれくらいでしょうか?
他の宿泊施設同様、予約する時期や人数によって宿泊料金は大きく変動します。 夏休みのハイシーズンに予約をした私たちは、大人2人、小学生、幼児、0才の5人でテラスタイプのお部屋を予約しました。2泊3日で料金は35万円くらいでした。

ハイシーズンを外すともっと料金は下がります。

終日利用できるセンターハウスでの食事とアルコールを含めたドリンクが食べ放題&飲み放題、ゴルフ、テニス、ボウリングも無料で楽しめる、アウトレットへ好きな時に送迎してもらえる、などを考えるとコスパはいいと思います。

一休でザ・プリンスヴィラ軽井沢の宿泊料金を確認する

この旅行では、滞在中に宿泊費以外はほとんどお金をかけることなく楽しむことができました。食事の時などお会計の手間がないのも楽でした。

ザ・プリンスヴィラ軽井沢へのアクセス

ザ・プリンス ヴィラ軽井沢

住所: 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
TEL: 0267-42-1113
FAX: 0267-42-7573

アクセス
軽井沢駅南口より送迎車で2分

駐車料金:1泊につき1台1,000円(出発日の22時まで利用可能)

【地図】

アクセスも便利です。今回は子連れなので車でしたが、新幹線だと東京駅から約1時間で軽井沢駅に着くので、東京からも近いです。

まとめ

「ザ・プリンスヴィラ軽井沢」の宿泊体験を紹介しました。別荘にいる開放感と高級ホテルにいる安心感とサービスを堪能できるすばらしい場所でした。

本当におすすめです。日常を忘れてゆっくりリラックスしたい、という希望が叶います。